キャバ嬢の世界


キャバ嬢も厳しい時代になりました。
by 8yw2kqfxsk
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧


両陛下、農林水産祭天皇杯受賞者とお会いに(産経新聞)

 天皇、皇后両陛下は25日、皇居・宮殿で平成21年度農林水産祭天皇杯受賞者とお会いになった。天皇陛下は、園芸・畜産など7つの部門で顕著な功績を挙げた受賞者を前に、「皆さんがさまざまな困難を乗り越えて、研究や努力によって大きな成果を収め、農林水産業や地域社会の発展に寄与されたことをうれしく思います」と述べられた。

 両陛下は、各受賞者から地元での取り組みについて説明を受けられた。国産マンゴーのブランド化に成功した宮崎県の受賞者から説明を聞いた陛下は、「どこが一番苦心されたんですか」など、さかんに質問されていた。

【関連記事】
両陛下ご宿泊 老舗旅館で不法就労容疑の社長きょう書類送検
両陛下、狂言をご鑑賞
両陛下、交通安全中央大会にご臨席
「歌会始の儀」 両陛下や入選者の歌
皇居で「歌会始の儀」 お題は「光」、10人の歌朗詠

「平城京セレブのデザート」、古代の乳製品「蘇」が人気 (産経新聞)
泣きながら「すみません」=再び「自白」のテープ再生−足利再審公判(時事通信)
長崎漁船沈没 救命胴衣290キロ漂流 鹿児島沖で発見(毎日新聞)
<鳩山首相>普天間移設「5月末までに結論」を強調(毎日新聞)
<小1虐待死>小学校、行政側に注意喚起せず 東京・江戸川(毎日新聞)
[PR]

by 8yw2kqfxsk | 2010-01-31 18:00

小沢氏会見 会場で配布された資料「経緯の説明」全文(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は23日夜、自身の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件で、「陸山会への貸し付け等に関する経緯の説明」と題する文書を報道各社に発表した。この中で、「(自身の資金管理団体による不動産購入の原資となった)4億円の一部は建設会社からの裏献金であるやの報道がなされておりますが、事実無根です」と説明した。

  [フォト]小沢氏の会見場入り口が騒然

 発表文書の全文は以下の通り。

 本日は、午後2時ごろより午後6時30分ころまで、東京地検特捜部の要請を受けて事情説明をいたしました。

 今までは、検察官への説明前の段階だったので、発言は差し控えておりましたが、この機会に、新聞・テレビ等で報道されております陸山会の不動産購入と、これに関する資金の流れ等についてご説明いたします。

【陸山会に4億円を貸し付けた経緯】

 秘書の数も増え、妻帯者も増えたので、事務所兼用の住居を提供したいと思っていたところ、秘書が本件土地を見つけてきて、これはいいのではないかということになりました。それで、秘書に不動産業者にあたらせたところ、土地売買代金額が金3億4000万円余りと決まりました。

 そこで、この土地を購入することになりましたが、当時陸山会の経理を担当していた秘書から各政治団体の資金をかき集めればなんとかなるが、そうすると各政治団体の活動費がほとんどなくなってしまうので、私に何とか資金調達できないかと言ってきました。

 そこで、私は自分個人の資産の4億円を一時的に陸山会に貸し付けることとしたのです。

【平成16年10月に私が陸山会に貸し付けた4億円の原資について】

 (1)昭和60年に湯島の自宅を売却して、深沢の自宅の土地を購入し建物を建てた際、税引き後残った約2億円を積み立てておいた銀行口座から平成元年11月に引き出した資金2億円

 (2)平成9年12月に銀行の私の家族名義の口座から引き出した資金3億円

 (3)平成14年4月に銀行の私の家族名義の口座から引き出した資金6000万円を東京都港区元赤坂の事務所の金庫にて保管していました。平成16年10月には、同金庫に4億数千万円残っており、うち4億円を陸山会に貸し付けました。

 4億円の一部は建設会社からの裏献金であるやの報道がなされておりますが、事実無根です。私は不正な裏金など一切もらっておりませんし、私の事務所の者ももらっていないと確信しています。

【4億円の銀行口座への入金や売買代金支払いへの関与について】

 全て担当秘書が行っており、私は、全く関与していないので、具体的な処理については分かりません。

【所有権移転日を平成17年にした理由について】

 そのことについては何の相談も受けておりません。

 購入資金は自分で出しており隠し立てする必要はないし、また所有権移転日を翌年にすることに政治的にも何のメリットもないので、何故翌年にしたのか私には分かりません。

【売買代金支払い後に定期預金を組んで預金担保に借り入れをした理由について】

 具体的な事務処理については、私は関与していないので分かりません。

【銀行から融資を受ける際に個人が借り入れ、陸山会に貸し付けた理由】

 これについても私は関与していないので分かりません。

 ただし、以前に陸山会が不動産を購入した際にも金融機関から個人での借入を要請されたこともあったので、担当秘書から銀行の書類に署名するように頼まれ、そういう理由からと思って署名したことはあります。

【収支報告書の記載について】

 私は、本件不動産に関する収支報告書の記載については全く把握していませんでした。また、収支報告書の記載内容について、相談されたり、報告を受けたこともありません。

【収支報告書の内容の確認について】

 常々、担当秘書には、政治団体の収支についてはきちんと管理し、報告するように言っていましたが、実際に私自身が帳簿や収支報告書を見たことはありません。担当秘書を信頼し、実務については一切任せておりました。

 担当秘書から、各政治団体ごとの収入支出と残高などの概要について報告を受けることはありましたが、収支報告書の内容を一つ一つ確認したことはありません。

(以上)

【関連記事】
小沢氏が記者会見「裏献金は一切受け取っていない」
会見詳報(1)「検察官の質問に素直に答えた」
鳩山首相「小沢氏の潔白信じたい」
小沢氏聴取 自民・大島幹事長が「お好み焼き」挑戦
「小沢氏は事実上の被疑者」共産党・市田書記局長

<映画製作配給会社>シネカノンが民事再生法の適用申請(毎日新聞)
阿久根市長出廷「免職の元係長、復職は悪影響」(読売新聞)
生野のひき逃げ 容疑で工員逮捕(産経新聞)
「だまされたふり」で摘発強化=2月に振り込め撲滅月間−警視庁(時事通信)
財政難でも「全国2位」 平松市長ら 給料据え置き(産経新聞)
[PR]

by 8yw2kqfxsk | 2010-01-30 02:53

橋下知事の「大阪府・市」解体再編構想が波紋(読売新聞)

 2月6日に就任2年を迎える大阪府の橋下徹知事が今年に入り、大阪府と大阪市を解体・再編する構想に繰り返し言及し、波紋を広げている。

 来春の統一地方選をにらみ、府市再編を公約にした政治グループ結成も目指しており、「残り任期で一世一代の大勝負を」と意気込む。ただ、肝心の平松邦夫市長は「知事の発想は地域主権にそぐわない」と反発。府市連携を合言葉に蜜月ぶりをアピールしていた2人だが、再編問題では溝が深まっている。

 「大阪市、大阪府を解体して、強い大阪を作らなければならない」。橋下知事はベトナム、シンガポール出張から関西空港に帰国した26日、報道陣に改めて府市再編構想をぶち上げた。「面積も資源もないシンガポールの発展は政治の力。大阪は潜在力があるのに、行政が台無しにしている」

 16日の自らの後援会パーティーでも「船長を1人にしないと大阪、関西丸は海を渡れない」と強調した。

 知事の再編イメージは▽府と市の投資部門などを一本化し「アジアの都市に対抗できる広域行政体」を作る▽大阪市内に人口30万人規模の「特別区」を複数設ける――など。東京都と23特別区の関係に近い、「大阪都」構想と言える。実現するには、国が地方自治特別法を制定し、府民、市民による住民投票で過半数の同意が必要という。

 「大阪の顔」として発信力を誇る知事だが、政令市である大阪市に対する権限は大きくない。今年度当初予算の規模(特別会計含む)は府の約4兆2200億円に対し、市は約3兆8400億円。財政難の中、戦略的にインフラ整備や施設の統廃合を進めるには「府市の財布を一つにするしかない」との考えが、構想の背景にある。

 だが、大阪市の「解体・分割」につながる構想に、市側は警戒。平松市長は「府が(国と市町村の)中間行政に過ぎないことが、知事には物足りないのではないか」と取り合わない姿勢だ。市幹部も「分割されれば、大阪市の都市としての活力が失われる」とする。

 再編論議は2001〜04年頃にもあった。府が府市を合併する「大阪都」構想を提唱すると、大阪市が府の権限を取り込む「スーパー政令市」構想で対抗。双方の亀裂ばかりが際立った。

 今回も、「市長の理解は得られない。統一選に向けて、僕自身の判断で動く」(橋下知事)、「この件で知事と話してもかみ合わない」(平松市長)と対立。妥協点は見いだせそうにない。

86例目の脳死移植実施(時事通信)
「全大臣に」の質問「私の名前は菅」とイライラ(読売新聞)
名古屋市の住基離脱に反対=強行なら法的措置も−原口総務相(時事通信)
基地問題が争点…名護市長選告示(スポーツ報知)
<鳩山首相>23日、地方視察へ 原則、毎週末実施(毎日新聞)
[PR]

by 8yw2kqfxsk | 2010-01-28 20:55

被告供述のTシャツから千葉大生のDNA型検出(読売新聞)

 千葉県松戸市の千葉大園芸学部4年荻野友花里さん(当時21歳)が殺害され、自室が放火された事件で、殺害と放火への関与を認めた住所不定、無職竪山(たてやま)辰美被告(48)(強盗強姦(ごうかん)未遂罪などで起訴)の供述通りに見つかったTシャツから、荻野さんのDNA型が検出されたことが26日、捜査関係者への取材でわかった。

 捜査関係者によると、今月、竪山被告の供述に基づいて捜索を行い、Tシャツと包丁を現場近くの同大の敷地内で発見した。包丁をくるんでいたとみられるTシャツには血がついており、鑑定の結果、荻野さんのDNA型と一致したという。包丁の付着物は、雨に流されるなどしてDNA型の検出は難しいという。

 松戸署捜査本部によると、荻野さんは胸などを片刃の刃物で刺されて殺害されていた。

 捜査本部は、荻野さんの部屋が全焼した前日の昨年10月21日、荻野さんのカードを使い、JR松戸駅周辺の現金自動預け払い機(ATM)で現金約2万円を引き出した窃盗容疑で、竪山被告を27日にも再逮捕する方針。

路上に出られなくて試験官殴る 容疑の男逮捕(産経新聞)
「これで沈静化して」…民主議員、言葉少な(読売新聞)
【社会部オンデマンド】東京湾第2海堡の黒煙の正体は?(産経新聞)
新警視総監「正しい人の力に」(産経新聞)
赤坂晃容疑者 覚せい剤を使用した罪で起訴…千葉地検(毎日新聞)
[PR]

by 8yw2kqfxsk | 2010-01-27 10:39

「妻と子供殺した」=府警に出頭、男逮捕−大阪府警(時事通信)

 家族3人を殺害したとして、大阪府警淀川署は25日、殺人容疑で、大阪市淀川区十三東、調理師浜田誠容疑者(42)を緊急逮捕した。同署によると容疑を認め、借金に悩んでいたという趣旨の供述をしているという。
 同署などによると、浜田容疑者は25日午後3時55分ごろ、府警曽根崎署に出頭。「妻と子供を殺した。自分は死に切れなかった」と供述したため、署員が同容疑者の自宅を訪れたところ、女性2人、男性1人の遺体を発見したという。 

【関連ニュース】
発見遺体は不明女性=中国人男ら遺棄容疑で逮捕へ
小西一家総長ら逮捕=住吉会系幹部射殺事件
不明32歳女性か、遺体発見=「埋めた」供述の男逮捕
強盗殺人容疑で59歳男逮捕=靴底に被害男性の血か
強盗殺人容疑で男再逮捕へ=マンションで男性殺害

小沢氏聴取、関与否定=虚偽記載「把握せず」−「裏献金は事実無根」・東京地検(時事通信)
民主党大会が開幕へ=事件から一夜、首相あいさつへ(時事通信)
<河野太郎氏>青木氏出馬表明に「古い自民の代表」(毎日新聞)
特捜部捜索にオフィス街騒然(産経新聞)
「低下」初めて「上昇」上回る=1年後の物価見通し−12月の消費動向調査(時事通信)
[PR]

by 8yw2kqfxsk | 2010-01-26 00:55

<自民党>予算案への考え方まとめる 政府追及の指針に(毎日新聞)

 自民党経済政策調査会(与謝野馨会長)は19日、10年度予算案の国会審議に備え、「経済と財政に関する党の考え方」の素案をまとめた。一般会計総額が過去最大の92.3兆円となった政府案に対し、09年度当初予算から社会保障費の自然増のみに抑えた89.5兆円規模を提案し、財政再建への姿勢の違いをアピールした。月内にも成案を得て、予算審議で政府追及の指針にする。

 素案はこの日の会合で大筋了承された。ただ、政府案に対抗して一層の歳出抑制を求める意見が出たため、予算規模のさらなる圧縮を検討する。

 素案は鳩山政権の政策を「選挙あって理念なし」と批判。子ども手当や農家の戸別所得補償制度、高校授業料の実質無償化など民主党がマニフェスト(政権公約)に盛り込んだ主要政策を取りやめることで2.6兆円を削減。国と地方の公務員の総人件費1割カット(2兆円)、無駄撲滅(0.5兆円)と合わせて5.1兆円分を確保する。

 一方で、「安心強化」「雇用防衛」「成長投資」の3分野に特化した「官邸重点枠」(1.3兆円)を設定、社会保障や雇用対策、農林漁業振興の充実を図る。さらに1兆円を社会保障費以外の財源にあて、結局、政府案より2.8兆円圧縮される。

 また、「財政の発散を避けるために、歳入措置の検討が必須」と明記し、民主党がためらう消費税率引き上げの必要性をにじませた。「鳩山政権には中期経済財政見通しと財政再建目標がない」として、与党時代の経済財政諮問会議の「骨太の方針」を念頭に置いた「財政責任法」の制定も求めている。【中田卓二】

【関連ニュース】
成長戦略:菅氏VS竹中氏 批判の応酬
私の政官論:/4 東大名誉教授・西尾勝氏(71)
鳩山政権の通信簿:マニフェスト検証 発足100日(その1)

過酷勤務知りながら運転を容認、書類送検(読売新聞)
石川議員の辞職求めず=鳩山首相(時事通信)
土地探しに小沢氏関与、大久保被告が案内(読売新聞)
<偽証罪>元歯科医が起訴内容を否認 羽賀研二被告の事件(毎日新聞)
改正薬事法、漢方薬の郵送販売禁止 嘆く利用者 店主危機感(河北新報)
[PR]

by 8yw2kqfxsk | 2010-01-24 23:57

小沢氏聴取、できるだけ早くと首相(読売新聞)

 鳩山首相は20日朝、民主党の小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、小沢氏側が東京地検特捜部の参考人聴取に応じる意向を伝えたことに関し、「身の潔白を自身でいかに説明するかが求められているのだから、できるだけ早く身の潔白を説明する機会を得られるのが望ましい」と述べた。

 首相公邸前で記者団の質問に答えた。

滋賀・草津にイチゴ香る商店街 立命大構想 空き店舗に栽培工場(産経新聞)
日医会長選、茨城・原中会長がマニフェスト発表(医療介護CBニュース)
駅で女子高生を盗撮容疑、JRの運転士逮捕(読売新聞)
<鳩山首相>緊急人材育成支援事業 11年度から恒久化表明(毎日新聞)
伝統ウォームビズ「ねこ」で仕事=長野県〔地域〕(時事通信)
[PR]

by 8yw2kqfxsk | 2010-01-23 13:22

民主党大会 異様な緊張感 小沢氏批判できない現状凝縮(毎日新聞)

 石川知裕議員らが逮捕される中で開かれた16日の民主党大会。会場全体に緊張感が漂う異様な雰囲気で、会場を埋めた約2000人の参加者には、政権交代実現後初の党大会という高揚感はなかった。検察批判を展開する小沢一郎氏に異論は出ず、表だって小沢氏を批判できない民主党の現状が凝縮された大会となった。

 開会から1時間15分後、小沢氏が登壇すると緊張感はピークに。検察批判に終始した約11分間のあいさつでは、時折、拍手や「そうだ」という掛け声が上がるものの、すぐに水を打ったような静寂が戻った。あいさつを終えた小沢氏が退席すると、会場内は解放されたかのようにざわつき始め、席を立つ人の姿も目立った。

 大会では、連立会派を組む4党の代表も壇上に立ったが、事件に正面から触れたのは、「検察の間違った権力行使と断固戦おう」などと述べた新党大地の鈴木宗男代表だけ。同日午前のテレビ番組で「小沢氏は説明責任を果たすべきだ」と発言した社民党の福島瑞穂党首も「政治とカネの問題について考えなければ」と遠回しに述べるにとどまるなど、重苦しい空気が会場を包んだ。

 関東地方選出の若手議員は「参院選を控えて責任がある立場なのだから、当然幹事長を辞任するものと思っていた」と声を潜めた。【篠原成行、前谷宏】

【関連ニュース】
小沢幹事長続投:「検察とどうぞ戦って」首相、一蓮托生
小沢幹事長:「個人で積み立てた」党大会で説明
鳩山首相:「潔白信じる」小沢氏の続投了承
石川議員逮捕:報道陣を規制 民主党大会
小沢幹事長:続投表明「地検と断固戦う」

「お騒がせ、率直に遺憾の意」党大会で首相(読売新聞)
<参院選>社民党が埼玉、大阪選挙区に公認候補(毎日新聞)
<文科省>小中学校の40人学級見直しへ 30年ぶり(毎日新聞)
<新聞労連>毎日新聞の視覚障害者擁護の報道が優秀賞に(毎日新聞)
参院選前の新党目指す=平沼氏(時事通信)
[PR]

by 8yw2kqfxsk | 2010-01-22 19:01

鳩山首相、外国人参政権「合意形成目指す」(産経新聞)

【通常国会、補正予算案】

 「国民政権の真価が問われるのは真価が問われるのはまさにこれからだと思っています。通常国会が召集されます。この国会の役割はまず事業規模24兆円という第2次の補正予算の成立であります。100年に1度といわれた経済危機から1年余りがたち、景気がいくらかは持ち直してきている」

 「そうは言われておりますけれども、厳しい経済、雇用の状況、円高、デフレなど先行きはまだ予断を許されない状況であります。この補正予算は当面する景気、雇用などの緊急対策を講じ、景気の二番底を回避するものであり、連立与党の協力をいただきながら、一刻も早く成立するように努力をしてまいりたいと存じます」

【22年度予算案】

 「補正予算に続いて、来年度の本予算の早期成立を期してまいります。国民生活に安心と活力をもたらす第一歩とするために、コンクリートから人へ、その理念を貫いていく。子育て、雇用、医療、環境、こういった問題、こういったひとつひとつに命を守る予算として編成をいたしたところでございます」

 「その中には子ども手当の創設、公立学校の実質無償化と、私立高校生への支援、200万人以上の雇用を守る対策、医療、介護の再生、農家に対する戸別所得保障制度、こういったものの創設など、これまでにない新しい政策、国民生活のための予算を多数盛り込んでおります。さらには子育てや教育、介護など、身近な課題に取り組んでいる市民のみなさんやNPOのみなさんを新しい公共の担い手として積極的に支援をしてまいります。これらの政策が実施をされれば、多くの国民のみなさんに本当に政治は変わったんだなと、そのことを必ず実感をしていただけるものだと、そのように思います」

 「予算編成においては政府と与党が一体となって協力をして、国民のみなさまのご意見に耳を傾けながら、さらによき予算を目指して、財源や時間の制約の中で、政権交代初年度として多くの新しい種を植え、芽を出させ、年内編成ができたと思っています。補正予算と当初予算、切れ目のない迅速な執行によって国民生活の防衛、景気、雇用対策を強力に推進してまいります。さらにまた、環境、健康、そしてアジアをキーワードとして、新たな成長戦略を築き上げるとともに、年金改革、医療改革などにも引き続き取り組んでまいります」

【政治主導】

 「国政の変革と新たな国づくりに向けた取り組みも強めてまいります。政権発足以来、従来の政権のような官僚任せではなく、国民のみなさまが主役となる政治を目指し、国政運営を政治主導、国民主導へと刷新する取り組みを進めてまいりました。これをさらに進めるために、通常国会では国会法などの改正とあわせ、副大臣、政務官などの増員と、国家戦略局および行政刷新会議の法制度を行うなど、政治主導を確立する取り組みを進めてまいります。地域主権の確立を目指した歩みも着実に進めてまいります。国と地方の協議の場、地域の再生のための国と地方の財政関係の確立を目指します」

【永住外国人地方参政権】

 「また、在日韓国人の地方選挙における選挙権問題について、政府として法案提出を検討することといたしておりますが、わが国の民主主義の成熟と、諸国民との共生と連帯を目指した取り組みとして、連立与党の合意形成を目指してまいりたいと考えていきます」

【日米関係】

 「日米同盟(日米安保条約改定)50年の節目の年にあたり、同盟関係の深化は(米軍)普天間基地移転が試金石になると思っています。大きな変革のためには時間が必要であります。与党三党が一致協力をして、移転先の選定と、米国との交渉に当たってまいるべく、精力的に作業と協議を進めてまいります」

【東アジア共同体】

 「私は日米同盟を深化させるとともに東アジア共同体の構想を前に進めることの意義を強く感じています。多様な文化が共存するアジアにおいて、縦横のさまざまな交流を深めることが、新しい大きな価値と活力を生み出すものだ。そのように確信しているからでございます」

【無駄遣い排除】

 「新政権の目玉であります税金の無駄遣いの一掃に向けた取り組みはまだ始まったばかりであります。昨年、行政刷新会議のもとで事業仕分けを見事に実施をしてまいりました。国民のみなさんのご期待に、さらに精いっぱいこたえていくために、引き続いて公益法人や独立行政法人、特別会計を含めて、ベールに包まれている実態が国民のみなさまによく見えない企業や、予算をわかりやすい形で公開をして、税金の無駄遣いの一掃に向け、尽力をしてまいるところでございます」

【参院選】

 「連立政権における政策の前進を踏まえて、夏には参院選挙が行われます。政権基盤をより盤石なものにして、国民が主役の政治、国民生活が第1の政治を目指す。変革をさらに強力に遂行していくために、国民のみなさまの力強い後押しをいただかなければなりません。全党が一丸となって、参院選挙を戦い抜き、民主党の単独過半数、そして連立与党の議席の上積みを、みなさん、目指そうではありませんか」

【決意】

 「国民のみなさまとともに政治を変えていく。国民生活が第一の友愛政治を実行して、新たな日本を作っていく大きな責任を民主党が担っているということを改めて肝に銘じ、大きな試練に対して、より強く、固い結束を持ち、全党全議員の先頭に立って、国民のみなさまのご期待に全力でおこたえしていく決意であることを改めて申し述べ、私のあいさつといたします。ご静聴ありがとうございました」

【関連記事】
小沢氏「こういう権力行使は納得できぬ」
小沢幹事長「信念を通し、戦っていく」
小沢氏、記者団に「何も職を辞する必要もない」
「党大会に合わせた逮捕」 小沢幹事長、検察と対決姿勢
首相、党大会で「幹事長は全力で職務遂行を」

「玻」「鷹」に追加要望多数…常用漢字第2試案(読売新聞)
規正法違反 有権者欺く「実質犯」(産経新聞)
桑田元投手の父宅が全焼=男性遺体発見−浜松(時事通信)
滋賀県幹部を収賄容疑で逮捕=部次長級、業者から850万円−県警(時事通信)
副幹事長ら無言で立ち去る=民主党本部前(時事通信)
[PR]

by 8yw2kqfxsk | 2010-01-21 21:46

暫定税率、ガソリン価格が3か月連続160円超で課税停止(レスポンス)

政府税制調査会は18日、年明け初の全体会合を開き、ガソリン価格が高騰し、3か月連続して1リットル当たり160円を超えた場合、従来の暫定税率相当分(1リットル当たり約25円)の課税を停止することを決めた。逆に3か月連続して130円を下回った場合には元の税率を復活させる。

ガソリン高騰時の課税停止措置は、2009年末に民主党が政府に提出した重点要望で、暫定税率の実質維持とともに盛り込まれていたもの。

軽油についてもガソリンの課税停止措置と連動して軽油引取税暫定税率相当分の課税を停止する。

発動基準である160円は、ガソリンが高騰した2008年度上半期の平均価格(167.1円)を参考にし、税率を復活させる基準である130円は、直近6か月(2009年6 - 11月)の平均価格(126.3円)から決めた。

指標となるガソリン価格は、総務省小売物価統計調査による県庁所在市及び人口15万人以上の小売価格の平均を採用する。

なお、発動・解除の際、ガソリンスタンドでの混乱を回避するため、在庫分の税の控除(還付)・課税を行う。

《レスポンス 編集部》

【関連記事】
【井元康一郎のビフォーアフター】暫定税率をめぐる、自動車業界の“エコ”と“エゴ”
暫定税率水準の維持「国民に謝りたい」…松木けんこう議員
レギュラーガソリン125.9円…約4か月ぶりの値上がり
暫定税率 特別編集
燃費 特別編集

24日に住民と意見交換=八ツ場ダム中止問題で−前原国交相(時事通信)
<鳥取不審死>同居の男、殺害ほのめかす供述 女と共謀し(毎日新聞)
岡田外相が米戦没者に献花(産経新聞)
通常国会召集 冒頭から大荒れの様相 審議日程決まらず(産経新聞)
ガールズバーで傷害容疑のメッセンジャー黒田容疑者を釈放 大阪府警(産経新聞)
[PR]

by 8yw2kqfxsk | 2010-01-21 04:09