キャバ嬢の世界


キャバ嬢も厳しい時代になりました。
by 8yw2kqfxsk
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:未分類( 73 )


携帯マナーで口論 男性を殴った容疑(産経新聞)

 14日午前7時55分ごろ、西武新宿線高田馬場駅で、車内で携帯電話を使用していた男性(49)が男に注意されて口論となった。男性はホーム上で男に殴られ、駅に進入してきた列車と接触。右手の骨を折る重傷を負った。

 戸塚署は傷害の現行犯で、男性を殴った東村山市栄の会社員、松川弘容疑者(45)を逮捕。同署によると、松川容疑者は「マナー違反を注意したのに文句を言われ、カッとなった」と供述している。

<南アW杯>ライオンはどこの国…神戸でオリジナルカクテル(毎日新聞)
政府、情報連絡室を設置=福島地震(時事通信)
<イクメン>厚労省が男性の育児参加プロジェクト(毎日新聞)
止まらぬ感染拡大、10年前の成功で油断(読売新聞)
労働基本権、見直しには影響提示を=海外事例を紹介―人事院年次報告(時事通信)
[PR]

by 8yw2kqfxsk | 2010-06-19 07:42

次期首相有力の菅副総理 「イラ菅」へ戻る?「無心の境地」?(J-CASTニュース)

 「ポスト鳩山」選びは、菅直人・副総理兼財務相(63)を軸に進んでいる。2010年6月4日、民主党の代表選があり、「新首相」が事実上決まる。市民運動から政界入りした菅氏とは、どんな人物なのか。

 「鳩山首相の思いを受け継ぎながら、若い力も発揮してもらい、閉塞感を打ち破りたい」。菅氏は6月3日夜、代表選への立候補を表明する記者会見でこう意欲を示した。こまめに顔を左右に振りながらも淡々と話した。代表選にはほかに、樽床伸二・衆院環境委員長が立候補会見を開いている。菅氏に対しては、自らも「ポスト鳩山」候補として名前が挙がっていた岡田克也外相が条件付きながら支持を表明するなど、菅氏の支持固めが進んでいる。

■ミニ遍路終え「無心に」

 6月2日にあった鳩山由紀夫首相の突然の退陣表明は、7月の参院選を前にした改選組などからの不満噴出を受けたものだ。菅氏にとっては、どこか他人ごとではない、という思いもあるかもしれない。菅氏は04年5月、参院選を目前に控えた段階で民主党代表を辞任した。

 自らの「年金未加入問題」で批判が高まり、菅氏は「行政上のミスだ」と主張したものの、選挙を前に「顔」を代えるよう求める党内の声に屈した形だった。年金未納が発覚した自民党の中川昭一・経済産業相(当時)ら3閣僚に対し、菅氏が「未納3兄弟だ」と、1999年のヒット曲「だんご3兄弟」にかけて激しく批判していただけに、菅氏と民主党への風当たりは一層強くなっていた。

 菅氏は辞任後の7月15日、頭を短く刈り上げ白衣にすげ笠姿で徳島県にいた。「お遍路」で知られる「四国霊場八十八か所巡り」を始めたのだ。動機について「自分を見つめ直したかった」と話していた。7月25日、予定通り24か所の「ミニ遍路」を終え、「無心になれた」と笑顔を見せた。「年金未加入問題」については、辞任後ほどなく、菅氏の主張通り「行政上のミス」だったことが分かっている。1996年に厚生相(橋本龍太郎内閣)に就任した際の「大臣特例」の扱いを行政側が誤ったものだった。

 厚相時代の菅氏といえば、薬害エイズ問題への対応で注目を浴びた。当時「ない」とされた行政側に不利な資料を強い指示で発見させ、行政責任を認めて被害者らに謝罪した。資料発掘などに対しては官僚側から強い抵抗があったとされ、「役人に厳しい政治家」との印象が広がり国民的人気が高まった。

■「総理大臣という難行苦行」

 当時から、「イラ菅」のあだ名で知られ、すぐにいらだつ性格、とも指摘されていた。菅氏が財務相に就任した10年1月には、テレビ朝日系の情報番組「スーパーモーニング」(1月7日)で、テレ朝コメンテーターの三反園訓さんが「いまはシズ(静)菅だが、またイラ菅に戻るかもしれない」と解説していた。

 菅氏は財務相就任後、まだイラ菅に戻った訳ではなさそうだが、首相就任が決まったとしたら、その後はどうだろうか。鳩山首相が大きくつまずいた米軍普天間移設問題も、日米合意にはたどり着いたものの地元沖縄の強い反発は残ったままで、難問は山積している。菅氏が「ミニ遍路」を行った際、当時の小泉純一郎首相は、自分もそうした「難行」に行ってみたい気持ちもある、としつつ「総理大臣やってる限りは、この職責自身が難行苦行ですから」と話していた。菅氏は「総理大臣という難行苦行」を、遍路後の感想のように「無心」の心境で乗り切ろうとしているのだろうか。

 菅氏は、市民運動から政界入りした。婦人参政権運動家として知られる、故市川房枝・元参院議員の選挙に携わるなどし、1980年の総選挙で社会民主連合公認で初当選した。現在10期目。


■関連記事
ポスト鳩山は菅副総理最有力 「小沢離れ」志向か : 2010/06/02
赤松農水相の動画に非難殺到 にやけた表情で「早く殺せって言ってる」 : 2010/05/31
支持率低いのはマスコミのせい 菅発言が示す「政権末期症状」 : 2010/05/19
1周忌に寄せてトリビュート 親愛なるMJを閉じ込めて… : 2010/06/03
20代が抱く会社への不満「給料安すぎ」「休み少ない」 : 2010/06/03

諫早干拓 農水幹部を長崎に派遣(毎日新聞)
菅首相が誕生=官房長官に仙谷氏―「枝野幹事長」を検討・組閣は8日(時事通信)
「冷たいビール欲しい」野口さん家族のもとへ出発(産経新聞)
校舎3階窓から小1女児転落死…兵庫(読売新聞)
<みんなの党>参院選、3氏を追加公認(毎日新聞)
[PR]

by 8yw2kqfxsk | 2010-06-08 16:07

地方競馬 騎乗4万回…桑島騎手がラストラン(毎日新聞)

 「寝るか、馬の上にいるかだった。悔いはないです」。地方競馬騎手として歴代1位の約4万回の騎乗を誇る桑島孝春騎手(55)=船橋競馬所属=が28日、浦和競馬場(さいたま市)でラストランに臨み、現役引退した。

 北海道出身。15歳で上京し71年にデビュー。85年のジャパンカップで2着に入った。通算4713勝は歴代4位。ムチを回転させるように振るう「水車ムチの桑島」が代名詞だった。

 この日は3回騎乗し、2着が最上位だったが、記録を4万201回に伸ばした。レース後、桑島騎手は「ファンの皆さまの温かい声援が、40年間の騎手生活の大きな力になりました」と笑顔であいさつした。【西田真季子】

【関連ニュース】
<コラム>牧太郎の大きな声では言えないが…:お疲れ!水車ムチの桑島
<地方競馬の話題>笠松競馬新人騎手・森島貴之さん「ファンに認められるように」
<地方競馬の写真特集>盛岡競馬 南部杯
<ダービー>武豊が苦渋の決断…騎乗を断念
<コラム>井崎脩五郎の予想上手の馬券ベタ

日本創新党との連携も たちあがれ平沼氏(産経新聞)
<土砂崩れ>孤立の町、ダム湖でボート住民の足に 山梨(毎日新聞)
こち亀 曲げられた「麗子像」まっすぐに 誰の仕業?(毎日新聞)
小沢氏に国会での説明責任要求 谷垣、渡辺氏(産経新聞)
原口総務相に是正申し入れ=ネットの児童ポルノ対策―国家公安委員長(時事通信)
[PR]

by 8yw2kqfxsk | 2010-05-29 19:05

10キロ圏内の殺処分を決定=政府の口蹄疫対策本部(時事通信)

 政府の「口蹄(こうてい)疫対策本部」(本部長・鳩山由紀夫首相)は19日、官邸で会合を開き、宮崎県で口蹄疫の被害が拡大していることに対し、感染拡大を抑えるため発生地の半径10キロ圏内の家畜にワクチンを投与した上で殺処分することを決定した。10〜20キロ圏内については早期出荷を促す。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「口蹄疫」
鳩山首相、責任追及より防疫先決=午後に政府対策本部
ワクチン使用判断へ=口蹄疫の感染拡大防止で
拡大防止へ全頭殺処分=政府高官が見通し
感染拡大防止策を検討=口蹄疫で専門家委開催

男性2人刺され心肺停止…大阪のマンション(読売新聞)
常用漢字改定案、文化審議会分科会も了承(産経新聞)
口蹄疫、感染疑い100カ所超=県家畜改良事業団でも―宮崎(時事通信)
接続遮断、限定的に=年度内実施で合意―ネット上の児童ポルノ対策・総務省有識者研(時事通信)
資金問題、小沢氏は説明を=民主幹部に蓮舫氏ら直訴(時事通信)
[PR]

by 8yw2kqfxsk | 2010-05-21 20:06

<食品衛生法違反>疾病牛の内臓を販売 3容疑者逮捕 栃木(毎日新聞)

 病気にかかった牛(疾病牛)の内臓を食品として冷蔵庫に貯蔵・販売したなどとして、栃木県警生活環境課と大田原署は12日、埼玉県熊谷市中西4、牛内臓卸売販売業、小林利之(72)▽栃木県大田原市元町2、同、丸亀安男(53)▽群馬県伊勢崎市境伊与久、廃棄肉回収業、新井浩志(35)−−の3容疑者を食品衛生法(病肉の貯蔵・販売の禁止など)違反容疑で逮捕した。

 3人の逮捕容疑は昨年12月〜今年3月、出入りしていた大田原市の食肉処理場「那須地区食肉センター」で計5回にわたり、肝炎などにかかって廃棄すべき牛の内臓を食品として冷蔵庫に貯蔵したとしている。さらに丸亀容疑者は今年2月、これらの内臓の一部を栃木県内の精肉店に販売したなどとしている。

 県警によると、3人とも容疑を認めている。疾病牛の肉の流通ルートなどの解明を進めているが、現在のところ、消費者側に健康被害は確認されていないという。【岩壁峻】

【関連ニュース】
中国産ワカメ:産地偽装容疑で徳島の水産業者を逮捕
コープかながわ:売れ残ったトンカツを冷凍し再び販売
輸入義務米:1096トン廃棄 汚染米事件後、活用できず
コープかながわ:売れ残ったカツ、冷凍し再び販売
食品廃棄:安易な廃棄「待った」 消費者団体がガイドライン提案

女児虐待、母親再逮捕=浴槽に監禁容疑−「夫に指示」・福岡県警(時事通信)
【静かな有事】第4部 少子化を止めろ(4)不安定雇用「結婚なんて」(産経新聞)
御柱祭で落下事故、1人死亡=1人が重体−長野・諏訪大社(時事通信)
大阪・中国道7台衝突、死亡は長崎の48歳運転手(産経新聞)
自公、予算委集中審議の開催を要求へ(産経新聞)
[PR]

by 8yw2kqfxsk | 2010-05-13 13:52

向精神薬など5100錠盗難=薬局侵入し現金も−千葉・市川(時事通信)

 24日午前8時すぎ、千葉県市川市国府台の調剤薬局「ベル薬局」の男性店長(44)から「事務所が物色され、現金などが盗まれた」と110番があった。向精神薬など約5100錠と現金約8万5000円が盗まれており、県警市川署は窃盗事件として調べている。
 同署によると、休憩室のガラス窓が外され、調剤室に保管していた向精神薬約3900錠、睡眠薬約1100錠、モルヒネ56錠がなくなっていたほか、レジにあった現金も盗まれた。 

【関連ニュース】
金塊7キロなど盗まれる=被害総額2000万円以上
DNA誤データで別人に逮捕状=警察の登録ミスが原因
水子地蔵、11体盗まれる=見た目は金属製
「被爆ザクラ」の苗木、盗まれる=平和記念公園、高さ1メートル
集金直後1700万円盗まれる=信組支店長の車から、男逃走

別の強姦2件でも追起訴…時効直前起訴の被告(読売新聞)
「最終的には差別禁止法を」=自立支援法訴訟終結で原告と面会−鳩山首相(時事通信)
中国艦隊が反転、東シナ海に向け北上…帰港か(読売新聞)
複数医療機関の在宅療養指導で要望書―保団連(医療介護CBニュース)
宮崎の口蹄疫は韓国と同タイプ 農水省、O型ウイルス確認(産経新聞)
[PR]

by 8yw2kqfxsk | 2010-04-27 20:37

日米関係悪化を懸念 鳩山政権に不満も(産経新聞)

 【ワシントン=古森義久】米国上院外交委員会の東アジア太平洋問題小委員会(ジム・ウェブ小委員長)が15日、開いた日米関係の公聴会で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題が日米関係全体に悪影響を及ぼすという懸念が表明され、鳩山政権への不満もぶつけられた。

 議長役の民主党ウェブ議員は冒頭、米国の東アジア安全保障政策全体にとって対日同盟が決定的に重要だと強調し、普天飛行場移転とそれに伴う在沖縄海兵隊のグアム移転が「東アジア地域全体の安定を保つことに必要」と述べ、従来の日米合意の実行への期待を明らかにした。

 共和党側筆頭委員のジム・インホフ議員は公聴会には出なかったが、声明を発表し、日本の民主党の対応は「日米安保条約上の誓約の不履行であり、政策ではなく選挙目当ての政治上の便宜に動かされた『安全保障への政治の侵入』だ」と特徴づけて、批判的なスタンスを明確にした。

 証人として登場した米日財団理事長のジョージ・パッカード氏は「日米安保関係はいま決定的な曲がり角にきており、同盟の包括的な再検討が必要だ」とし、普天間問題もその背景で考慮されるべきだと述べた。

 日本経済専門のジャーナリストのリチャード・キャッツ氏は「普天間問題で日米間の摩擦が続くと、経済その他の分野に悪影響が及ぶことを懸念する」と証言し、早期解決を訴えた。

 日本政治研究学者のマイケル・オースリン氏は「東アジアでは中国が関与する領土紛争や北朝鮮の動きなど不安定要因が多く、日米同盟はそれに対応するアジア全体の安定要因となり、普天間問題もその一環として考えねばならない」と証言し、普天間移設が日米合意どおりに解決されることへの期待をにじませた。

【関連記事】
鳩山首相「普天間なんて皆、知らなかった。メディアが動きすぎ」
民主有力筋が激白…小沢は無類のカジノ好き、合法化加速
首相「最大の敗者」との米紙報道「非礼だ」 官房長官が不快感
鳩山首相、普天間「混乱しているよう報道され…」
首相「やはり桜は日本」 さくらの女王らが表敬
外国人地方参政権問題に一石

「キセル」2年半 車掌を懲戒解雇(産経新聞)
民主県連、徳之島案の撤回要請=首相「承った」−普天間移設(時事通信)
みんなの党、参院選目標10議席以上(読売新聞)
郵便不正公判 「自立支援法」供述 副検事が誘導認める(毎日新聞)
歩道橋事故、元副署長を強制起訴=検察官役、制度導入後初−業過致死傷罪・神戸(時事通信)
[PR]

by 8yw2kqfxsk | 2010-04-23 05:59

安藤前知事、二審も実刑=宮崎談合・汚職事件−福岡高裁支部(時事通信)

 宮崎県発注の測量設計業務をめぐる官製談合・汚職事件で、事前収賄と第三者供賄、競売入札妨害の罪に問われた前知事安藤忠恕被告(69)の控訴審判決公判が15日、福岡高裁宮崎支部であり、榎本巧裁判長は、懲役3年6月、追徴金2000万円の実刑とした一審宮崎地裁判決を支持、被告側控訴を棄却した。
 安藤被告は持病で入院中のため出廷しなかった。 

【関連ニュース】
安藤前知事に控訴審判決へ=宮崎談合・汚職事件
談合で4社指名停止=国交省
玉東町課長補佐、収賄で再逮捕=見返りに自宅車庫つくらす
空自談合の企業と契約=学力テスト採点業務
「前政権のうみ出し切る」=官製談合指摘で政務官-6社を指名停止・防衛省

学生監禁致傷公判 元巡査 罪状認める 神戸地裁(産経新聞)
エルトゥールル号遭難120年 トルコに友好の日本庭園(産経新聞)
雑記帳 オットセイ「タロちゃん」新居へ 宮城(毎日新聞)
紳士用のジャージージャケットが人気 着心地は楽チン 見た目はきちん(産経新聞)
柳家花緑さん 結婚 お相手は年上の一般女性(毎日新聞)
[PR]

by 8yw2kqfxsk | 2010-04-20 15:22

<御柱祭り>神事中に柱倒れる 氏子4人死傷 長野・千曲(毎日新聞)

 11日午後7時ごろ、長野県千曲市土口の古大穴神社の境内で、木の柱(長さ約10メートル、直径約30センチ)を立てる「御柱祭り」中に、柱が突然倒れ、周りにいた氏子4人が巻き込まれた。近くの会社員、篠宮宏幸さん(38)が頭に柱が直撃し死亡。同市屋代、会社員、安藤主税さん(32)が骨盤を折る重傷を負い、男性2人が胸などに軽いけが。

 県警千曲署によると、当時、篠宮さんら氏子約100人が柱に綱を結んで引っ張り、境内にある穴にはめ込んで立てる神事の最中だったという。同署は綱がほどけて柱のバランスが崩れたとみている。【大島英吾】

【関連ニュース】
木落とし:急坂に熱狂 諏訪大社
御柱祭:氏子1万人が「よいさっ」 長野・諏訪地方で開幕
諏訪大社御柱祭:豪快「木落とし」−−長野
御柱祭:氏子1万人が「よいさっ」 長野・諏訪地方で開幕
諏訪大社御柱祭:よいさっ!熱気に包まれ 6年ぶり開幕−−長野

線路に砂袋 特急が停止 東海道線(産経新聞)
ISS 山崎さんと野口さん初の共同作業(毎日新聞)
<新党>議員5人確保にめど 中川氏が自民離党届(毎日新聞)
石原氏「民主党はみんな腰抜け」 新党旗揚げ会見(産経新聞)
無資格で債務整理、大阪の司法書士法人を告発(読売新聞)
[PR]

by 8yw2kqfxsk | 2010-04-14 12:58

<核兵器廃絶>プラハ演説から1年 被爆者、決意新たに(毎日新聞)

 オバマ米大統領が「核兵器のない世界を目指す」と宣言したプラハ演説から、5日で1年。被爆者らの期待が高まる中、核廃絶への道のりは容易ではない。5月に米ニューヨークである核拡散防止条約(NPT)再検討会議を前に、被爆者は「核兵器廃絶に一層の追い風を」と、決意を新たに海外へ証言活動に向かう。

 「プラハ演説は、被爆者にとって非常に大きな追い風だった」。爆心地から約900メートルの県立広島第一中学(現広島国泰寺高校)校舎内で被爆した兒玉(こだま)光雄さん(77)=広島市南区=は振り返る。ロシアと新たな核軍縮条約に合意したオバマ大統領の理念や行動力を評価する。

 兒玉さんは16日、NGO(非政府組織)「ピースボート」が企画した船に被爆者ら10人で乗り込み、20カ国での被爆証言に向かう。これまで被爆体験を語ることはあまりなかったが、「最後に残った者の務め」と思い立った。崩れ落ち、炎が迫る校舎の下敷きになり、「天皇陛下、万歳」と叫び、君が代や校歌を歌っていた友の声が、今も耳から離れない。

 自身も60歳の時に直腸がん、その後も胃や甲状腺などに、がんが次々と見つかった。「60年たっても体をむしばみ続ける放射線の怖さを、世界中の人たちに分かってほしい」と、自分の傷ついた染色体の写真を見せて核廃絶を訴えるつもりだ。「米国の核の傘をどのようにたたむか。日本もイニシアチブをとっていかなければいけない」と力を込める。

 原爆症認定集団訴訟の原告、川中優子さん(65)=岡山県倉敷市=は、日本被団協の一員として、NPT再検討会議に合わせて渡米し、初めて海外で被爆体験や苦しみを語る。川中さんはオバマ大統領が「道義的責任」という言葉を持ち出したことに、「とても勇気づけられた」と言う。「原爆被害は体だけではなく、一生心の苦しみが続く。二度とあってはいけないということを、若い人の記憶にずっと残るように伝えたい」と語る。【加藤小夜】

<都営バス>左折の際にはねた男性死亡…容疑の運転手逮捕(毎日新聞)
「甲州ワイン」欧州輸出へ=国内初、原料ブドウ登録−山梨県(時事通信)
【野口裕之の安全保障読本】中国に「目覚め」る欧州(産経新聞)
市民から浮く首相の意識(産経新聞)
授業中に居眠り、日本の高校生45%!(読売新聞)
[PR]

by 8yw2kqfxsk | 2010-04-09 01:59