キャバ嬢の世界


キャバ嬢も厳しい時代になりました。
by 8yw2kqfxsk
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

広島ガス子会社元課長ら5人逮捕=資材の架空取引で詐欺容疑−県警(時事通信)

 広島ガスの子会社「広島ガス開発」(HGK、広島市南区、現・広島ガステクノ)などで架空仕入れや販売を繰り返す「循環取引」が行われていた事件で、広島県警捜査2課などは6日、詐欺容疑で元同社建装課長井村修児容疑者(52)=広島県廿日市市平良、懲戒解雇=ら5人を逮捕した。
 ほかに逮捕されたのは、パナソニック電工(大阪府門真市)の子会社「パナソニック電工リビング中国」(広島市、現・パナソニック電工リビング中四国)の元営業課長山本晶三(56)=廿日市市住吉、同=と、元建材販売会社役員藤岡義彦(60)=広島市西区高須=両容疑者ら。
 同課によると、井村容疑者は「覚えていない」などと容疑を一部否認。藤岡、山本両容疑者は認めているという。
 逮捕容疑は、井村容疑者らは個人的資金を得る目的で共謀し、マンション工事の資材をめぐり3件の架空取引を行い、同市内の別の2社から約4800万円をだまし取った疑い。
 同課は3人が主導的な役割を果たしたとみて、調べている。
 広島国税局のHGKに対する税務調査などで不正が発覚。HGKは井村容疑者を、パナソニック電工中国は山本容疑者をそれぞれ背任容疑で県警に告訴していた。
 広島ガスによると、HGKなどの循環取引によるグループの連結売上高の水増し分は、昨年3月期までの10年間で572億円に上る。 

【関連ニュース】
無料で電話OKの薄型テレビ=北米で今春発売
石井社長に報酬5億円=近未来元専務ら再逮捕-3500万詐欺容疑・警視庁
元課長ら数人を立件へ=広島ガス子会社の循環取引
株式の投資単位、引き下げ相次ぐ=個人投資家にアピール-09年
雄山会、破産へ=診療報酬不正受給の「山本病院」運営

債務整理
f6v7r42mのブログ
クレジットカード現金化 比較
現金化
自己破産
[PR]

by 8yw2kqfxsk | 2010-01-12 12:34
<< <人事>警察庁(18日)(毎日新聞) アニメゆかりの地、冊子で紹介=... >>